<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

徒然、ミツキの箱庭ペンダント

ミツキの箱庭ペンダント(読むテレビドラマ風味のSF下らなアクション)についてです。

最近、どうも時間が取れなくて新作が書けない状態で、申し訳ございません。
なんとか、更新できる材料として、前回の第二話「カニちゃん危機一髪!」バージョンのミツキ絵を少~しだけ手直しした画像をとりあえずアップしております。

ミツキ本人に前よりも近くなっております。

まあ、違うバージョンの絵を描きたいところなのですが、スラスラと描ける性質ではないので、これが、精一杯です。

d0063706_4311114.jpg

ミツキからの不定期挨拶
「うに~、皆さんお元気ですか?東京や埼玉は桜が満開ですが、花粉も凄そうです。
グシュン!
フニッ、私もいつの間に!
まあ、致し方ないです。
皆さんは大丈夫ですか?
昔から花粉は飛んでいるのに最近になって、花粉症が増えてきたのは不思議です。
それはまだいいほうで最近は無意味にいきなり刺されたり被害に巻き込まれる事件が多発しておりますので、慣れた場所でも注意して行動して下さいね。
なんて言える立場ではない私ですが、第二話で酔ったちゅらりんが叫んでいたようにサムライニッポンと言うだけあって刃物持った人多すぎるようです。
社会は普通が無くてすべてが極端か限定マニア的なものばかりが増えてきているようで恐いです。
今日は用事があって満員電車に乗りましたが、閲覧スペースを確保して携帯電話を必死に見て、自分の世界に浸っている若者やサラリーマンがおりました。
逆にその背後で、携帯電話閲覧スペース分狭くなった場所で辛く窮屈そうに耐えている人たちを目にしました。
幸せそうな人が一層幸せになり、その分のしわ寄せを被っている人がいる。
けれど、幸せな人はそんなの関係ないと存在すら知ろうとしない日本社会の縮図が見えて憂鬱になりました。
まあ、私も知らないで人に迷惑かけているかもしれないけれど、恐ろしい感じがいたします。こういう状態が拡大するとそれを絞める強制マナーも比例して拡大して、益々自由がなくなり窮屈な社会になりそうです。
自由と安らぎを謳歌したい私としては、箱庭内ニートになってしまいたい気持ちが増加してきておりますが、箱庭内という広い逃げ道があることは申し訳ない限りです。
よって、安らぎと心の自由と、前よりも広大な冒険を読者の皆様に提供しなければと新たな冒険譚開始したいところですが、中々始まらず申し訳ない限りでございます。
前二回分の冒険譚はそのまま掲載しておりますので、自由いつでも箱庭に遊びに来てくださいね。
では、皆さん、健康には気をつけてあまり無理せずに。辛い世の中に皆様それぞれの光を見出せるよう願っております」

ミツキの箱庭ペンダントを
携帯で読む

携帯の方がパソコンからでも読みやすいのでお薦めです。

RQコードです。

携帯で読み込んで下さい。





d0063706_2134251.jpg


アニメバージョンミツキを描きましたが、ちょっと本人と似ていないようです。他に応用できるかもしれませんが、時間がありましたら、服や影の描き方など習得し、この絵も徐々に改良過程の画像アップしていこうと思います。



↓意外と好評な短編ダークです。↓
携帯小説サイトに掲載です。
短編集ダーク

ミツキの箱庭ペンダントとは
内容が全く違いますが
暇つぶしにもってこいです!








昨年末だか初音ミク関連の新聞記事を見てニコニコ動画等をたまに観るようになりましたが、いい歌多いです。映像も凄いの多いです。機会ありましたらここで紹介していこうか色々考えておりますが、既に私は遅れているようなので皆知っているものばかりで新鮮味がないかもしれないです。&地味なオリジナリティー追求を遵守する方向に持っていくか検討中です。

それより、新作ですが、本当にスランプに陥っているようで申し訳ない限りです。うに~。
[PR]
by yururitositarou | 2008-03-27 02:38 | ミツキの箱庭ペンダント関連

現在ブランク中

短編集ダーク次回作となかなか始まらないミツキの箱庭ペンダント次回作ですが、現在思考の停止状態が続いておりまして、もうしばらくかかりそうです。



かといって待っている方は皆無に等しい状態ですが、例え少数でも読んでくださる方のために新たな面白い話を考えたいと思っております。



そこで、今回は徐々に手直ししているミツキの新画像をアップいたしました。今までよりも本人に近い絵となりましたが、まだまだいい加減な状態です。
(とりあえずしばらくこの絵を正式ミツキ画像にいたします。近い過去の画像も入れ替えました)



今後も、画像のバージョンアップを含めて、更新を忘れずにしていこうと思っております。





d0063706_4415989.jpg



「レアなミツキファンの皆様、次回作が中々書かれず申し訳ございません。うに~。私は元気にしておりますが、皆様はお元気ですか?皆様の心と体が健康でありますように願っております。ではでは、またの冒険をお待ちください」



ミツキの箱庭ペンダントを
携帯で読む

携帯の方がパソコンからでも読みやすいのでお薦めです。

RQコードです。

携帯で読み込んで下さい。








↓意外と好評な短編ダークです。↓
携帯小説サイトに掲載です。
短編集ダーク

ミツキの箱庭ペンダントとは
内容が全く違いますが
暇つぶしにもってこいです!






[PR]
by yururitositarou | 2008-03-10 04:45 | ミツキの箱庭ペンダント関連